スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
私にできること
2007-03-08 Thu 20:26
20070308192705.jpg

2年くらい前に”アイバンク”に登録した。
それは韓国ドラマ”天国の階段”を見てとても
感動したから・・・。愛する人の為に自らの命と
引き換えに角膜を提供するという感動の物語でした。
自分の肉体が滅びたあと、誰かの役に立つならと考えた。
その後もすべての臓器を提供する意思表示カードをもった。
魂はめぐるという・・・臓器を提供することで、一人の命
が助かるなら・・・私も誰かの役に立てるかな・・・?
これが今の私にできること。。。
別窓 | 花の写真 | コメント:2 | トラックバック:1 | top↑
<<どこまでも・・・ | ***月とお散歩フォト*** | 油断は禁物>>
この記事のコメント
アイバンクっていうのもあるんですね。
臓器提供意思表示カードは持っています。
項目に眼球ってあるけど
アイバンクとはまた違うのかな?

いずれにしても使えるところは
全部使っちゃっていいですよ。
誰かのためになるなら。
2007-03-09 Fri 23:20 | URL | すたぴん #qbIq4rIg[ 内容変更] | top↑
アイバンクは別の窓口であるんですよ。
キャッシュカードのようなきちんとしたカードが
送られてきます。やっぱりすたぴんさんも
臓器提供意思表示カードもってるんですね。
なんかそんな気がしたんです。。。
命の大切さ・重さ・はかなさを知ってる人だな
と思いました・・・。
2007-03-10 Sat 23:03 | URL | *siell* #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
アイバンク について
アイバンクアイバンクとは、角膜移植によってしか視力を回復できない患者のために、死後、眼球を提供することに本人または遺族の同意を得て、移植 (医療)|移植を待つ患者に斡旋する公的機関のこと。日本でのアイバンクは、厚生労働大臣の許可を受けて運営される「眼球あっせ …
| ***月とお散歩フォト*** |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。